ひまわりにっき
topimage

2009-08

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

苗場山 - 2009.08.17 Mon

8/15-16 高校ワンゲル同期と苗場山に行って参りました
一年ぶりなメンツもいたので、今回は1泊2日のゆったりめプランでした。

8/15(Sat)
始発の新幹線で越後湯沢→タクシーで和田小屋へ
ここはいつも冬にお世話になっているところです。
よく、けんちんうどん食べてます(笑)
8:20 出発
出発
検定バーンだったところを斜めに横切りながら登っていく。

10:20 中ノ芝 着
眺め◎ テラスで一息。
中ノ芝
10:40 中ノ芝 発

神楽ヶ峰まで登っていき、少し下ると雷清水。
そして、一気に下って登ったその先に苗場山が・・・
雷清水
雷清水のお水は冷たくて美味しかったです。

12:40 苗場山 到着
山頂
湿原の中、木道をぶーらぶら。

天気もよいので、湿原の中のテラスでお昼ご飯!
お昼
野菜たっぷりのラーメン(卵入り☆)
そして、ウインナーと少々のビアー

もう今日はすることないので、昼寝したり。
そして、日の入りが美しかった。
日の入り1 日の入り2

8/16(Sun)
6:30 山頂ヒュッテ 出発
ヒュッテ
振り返ってヒュッテを見る、の図。

このあとは、思いっきり下って、ちょっと登って、フクベノ平。
フクベノ平
ブナ林が綺麗です。
と思っていたら、また下り。

そして、今回の目玉、赤湯温泉(山口館)に到着です
歩いてしか来られない、秘湯。露天のみ。
お客さんがいないので、女湯ではないたまごの湯へ。
開放感抜群(笑)←登山道から丸見え
たまごの湯
川に足つけたり、たまご湯入ったりしたあと、青湯に移動。
他にも薬師湯がありました。
全部、湯の質が違うそうな。

赤湯温泉を後にして、さらに2時間歩く。
しかもUP,DOWNが結構ある・・・
そしてようやくゲートに到着(13:40)
タクシーに乗って、越後湯沢へ。下りが長かったなぁ。


気づいたら、朝6時以降、ちゃんとご飯食べていないよね、ってことで、
9時間ぶりの食事を
新潟といえば、お米でしょ!!という意見により、お米1合を食す。
ぺろり。

苗場山はなかなか楽しい山でした。
湿度多めだったので、雨の日に行ったらちょっと大変かも。
いやはや、愉快な山行でございました。
スポンサーサイト

針ノ木岳縦走 - 2009.08.09 Sun

会社ワンゲルの夏山に行ってきました!
今年は歩程が長くてドキドキしましたが、無事に帰ってこれました~。

7/31(Fri)
さわやか信州号で扇沢にむけて出発~。
久々の夜行バスでしたが、よく寝られてよかった

8/1(Sat)
5:00頃扇沢到着。あいにくの小雨。
けれども、虹が!!虹
虹に見守られながら、5:40扇沢を後にしました。

登山口にはパトロールの人がいて、入山チェックをしてました。
遭難事故のニュースの後だからでしょうか。
大沢小屋までの道はやや急。地図ではそんなに急ではなさそうだったんだけどな・・・。

6:40 大沢小屋着。ここで朝ごはんと雨対策を。体から湯気で出てました大沢小屋
7:00 大沢小屋発。
しばらく歩くと、北アルプス3大雪渓の1つ、針ノ木雪渓に到着です。
アイゼンを装着し、雪渓をザクザク登っていきます。
吹き降ろす風が冷た~い☆
このときは曇りで、日差しもなく、登りやすい天気だったな。
しばらく登って、雪のないところで一休み。雪渓
あと、もうちょっとで雪渓終わるぞー!

9:50 針ノ木小屋到着。またご飯食べて・・・あったかいお茶飲んで・・・
10:25 針ノ木小屋出発。1時間程登って・・・
11:25 針ノ木岳!!2820m針ノ木岳
山頂で、スイカを食べようとしたら雨が・・・
山頂DEスイカは最高に美味だけど、持っていってくれる人がいないとダメですね。
来年は何をもってきてくれるんだろう?わくわく

11:50 針ノ木岳 出発。
12:30 スバリ岳 到着。
12:40 スバリ岳 出発。
天気がいまいちだったので、立山連峰は見えなかったけど、黒部湖はバッチリみえました。黒部湖

あと、雷鳥!!雷鳥
つがいでいました☆

14:30 赤沢岳  到着。
女王コマクサコマクサ

15:40 鳴沢岳  到着。 ここらへんでもう靴が浸水して、重かった・・・
16:25 新越山荘到着☆☆☆ よく頑張りましたよ~。
ビール苦手な私もビールが美味しく感じられたほど、頑張りました(笑)
山荘は綺麗でした。夕食食べた後、お外で宴会?ついでに私のバースデー祝いもしてもらいました☆
新越山荘で


8/2(Sun)
6:05 新越山荘出発
新越山荘
お世話になりました!

6:40 岩小屋沢岳 到着
7:55 種池山荘  到着。ここまでくると、鹿島槍方面からの客もいて、いっきに人が増える。
にぎやかな夏山って感じですね。

8:30 種池山荘 出発。あとは下るだけ~と思いきや、意外に長くて疲れる。樹林帯で景色も悪い。
11:35 扇沢に戻ってきました~。最後のアスファルトの道が堪えた

急いでお土産買ってバスで大町温泉へ
その後、おざんざなるものを食べました。おざんざ
奥の白い麺がおざんざです。

帰りは信濃大町から新宿までバスで。
いやー、天気がいまいちだったけれど、楽しく、無事に帰ってこられてよかったです。
来年も楽しみなり

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

けすこ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。