ひまわりにっき
topimage

2017-10

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

裏銀座縦走 - 2012.09.01 Sat

アップ遅れました~
 
昨年の雲旅に次ぐ第2段!
夜行4泊5日の旅
(8/11~16)
 
雷には遭わなかったものの、なかなかの悪天候で、予定を変更しながらの旅でした。
 
0、1日目
22時新宿集合
さわやか信州号で信濃大町へ
5時タクシーで高瀬ダムへ
6時50分登山開始
北アルプス3大急登ブナ立尾根をひたすら登る
先週の重太郎新道といい、急登マニアな感じ
 
13時烏帽子小屋着
荷物をおいて、烏帽子岳までお散歩♪
花&奇岩でテンションUP↑
遥か遠くに2日後に目指す、黒部五郎岳がみえたりしました。
 
この日の夕食は、
肉の塩麹焼き。
新たな山レシピです!
山でお肉だなんて(*^O^*)
激ウマでした。
もみちゃん、サンクス!
 
2日目
朝食はブルスケッタ☆
ザックにフランスパンをさして担ぎ上げましたよ…(笑)
わいわい楽しく食べられるので、日帰り登山のお昼にもよいですね!
 
4時25分登山開始
日の出前の薄明かるい中を出発しました。
途中でご来光。
ここまではよかった。
 
次第に西からの風が強くなり、小雨も混じりだす。
体温が容赦なく奪われ始め、心細くなる(笑)
野口五郎小屋まで、あと200mのところで、過去最悪の暴風に見舞われ、なかなか前に進めない状況。
声も風でかきけされる。
 
8時野口五郎小屋着
お湯を沸かし、ダウンを着こみ、このあとどうするか地図を眺めながら協議。
次の小屋までは2時間半…
次第に道も細くなるし…
野口五郎岳まで行って、諦めて引き返すか、そのまま進むか決めることにしました。
途中ですれ違った人に風は野口五郎岳周辺が一番強いよ、と教えてもらい勇気を得る!
次第に進むにつれ、暴風から強風程度になりました。
 
12時水晶小屋着
ここで食べた生姜たっぷり力汁は体を温めてくれました(T_T)
予定では鷲羽岳を経由して、三俣山荘へ行く予定でしたが、
鷲羽岳を巻きながら三俣山荘へ
 
15時三俣山荘着
長い1日でした…
夕食はハンバーグ!
美味しかった☆
 
3日目
黒部五郎岳に行く予定でしたが、相変わらずの悪天候で断念。
三俣山荘に延泊して、昨日行けなかった鷲羽岳をピストンすることに。
 
夕食を待つ間、雲が切れて水晶岳、鷲羽岳がキレイに見えました。
 
夕食は念願のエビフライ!
狙ってました(笑)
 
4日目
6時半 下山開始
相変わらずの風雨で寒い。
途中の双六小屋で思わずおでん購入。
小屋ってありがたい!
 
13時鏡平山荘着。
本来なら山荘まえの池に槍が岳が映るんだけど、
まっしろー!!
 
夕食後に名物のかき氷いただきました!
ダウン着ながら食べたさ!
 
5日目
5時出発~相変わらずまっしろー!
8時前にわさび平小屋について、
トマトやそうめん食す!
ひんやりでおいしー!
10時に無事、新穂高温泉着。
温泉最高~!!
 
11時半発のバスで松本に向かったんだけど、
松本の気温が39℃で、
気温差20℃にやられました。
下界に戻ってきたんだなと感じる瞬間で、安堵と寂しさが混じる時です。
 
また、戻ってきます!!
 
写真は後程~
先に1枚だけ
 
 
烏帽子岩から黒部五郎岳を望む。
ここまで行く予定だったんです(>_<)!!
遠いな~
 
長文失礼しました!
スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://sunflowerkeikoflower.blog6.fc2.com/tb.php/450-957b7167
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

韓国最高峰 «  | BLOG TOP |  » 穂高縦走!

プロフィール

けすこ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。