ひまわりにっき
topimage

2017-06

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

雲ノ平5日目 - 2005.08.07 Sun

8/7(日)の実際のコースタイム
4時起床 三俣キャンプ場6:25→7:30弓折岳7:35→8:13鏡平8:38→11:10わさび平小屋11:35→12:20新穂高温泉→栃尾温泉栃尾荘14:30着 歩程5時間50分

前日頑張った分、今日は一時間遅い起床。そして、朝もだらだらしつつ出発。この山行は高山植物にたくさん出会った。今日もたくさん出会った。途中残雪の上を歩いたり、写真撮ったりして楽しみながら歩く。今日は人が多かった。そして、すごいパーティにも会った。なんと80歳の高校の恩師と共に登る中高年のおじさま方。80歳のおじいさんは仙人と化していた…。ひたすら下っていくと鏡平小屋。ここで、名物のかき氷。ただのかき氷なのだけど山で食べるのは特別なお味。体にしみる。池に映った景色を眺めながら歩く。山の上の方を見上げるとガスがかかっていた。きっと頂上付近は今日も真っ白なのだろう。だが、山の中腹は日差しが強かった。時々、渡る川の水がとても冷たかった。どんどん下っていくとわさび平小屋。ここで、冷えたキュウリやトマトを頬張る人あり。ここからは砂利道を歩く。そして、とうとう登山口に。バスターミナル横の足湯に浸かった。疲れた足が癒される。ここで出会ったおじさんが山荘まで送ってくれることになった。車に乗ってる途中、激しい雷雨が。宿の前まで送ってくれた。バス代浮いたし、雨にも濡れずただただ感謝。宿に入って早速、風呂に直行。凄まじい雷雨で露天風呂に入れなかったのが残念。ここで雷にあたって死んだら何にもならない。夜は豪華な食事。食事後は小さな温泉街をふらつき、酒購入。まったりして、10時過ぎに就寝
スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://sunflowerkeikoflower.blog6.fc2.com/tb.php/59-f7ebbe0b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

雲ノ平6日目 «  | BLOG TOP |  » 雲ノ平4日目

プロフィール

けすこ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。